コレを足に塗ったら足りないよね

コレを足に塗ったら足りないよね

noise(ノイズ)は足に塗っても全然構わないと思います。でも、1本22gしか入っていない顔の産毛用なので、足全体に使うともったいないですし、あっという間になくなって、1か月3本ぐらい必要になるかもしれませんね。

 

それでも、noise(ノイズ)がいいなら、効果はあると思います。毛が生えるメカニズムは足でも顔の産毛でも同じです。しかもnoise(ノイズ)なら美肌成分が入っていますので、きれいな肌の足になりますね!

 

もともとnoise(ノイズ)は顔の産毛・ひげ専用に作られていますので、大変お肌に優しい処方となっていますから、足でも敏感肌という人は、noise(ノイズ)を足に使ってもいいと思います。顔よりデリケートな肌はデリケートゾーンぐらいですし、足でも、肌の弱い人は普通の除毛剤などでかぶれることがあると思うので、使えることは使えます。でも、足全体にnoise(ノイズ)を使ってしまうと、noise(ノイズ)1本22gはすぐになくなってしまいそうですね。

 

ただ、足の毛も顔に生えるひげや産毛も、毛が生えるメカニズムは同じなので、効果は必ずあるはずです。noise(ノイズ)(NOISU)には、有効成分フィリニーブがしっかりと配合されています。フィリニーブは、脱毛エステサロンでも注目されている新しい成分ですが、体毛の中でも多くの女性が悩んでいるのが、口周りのひげ。常に表にさらす顔、メイクの邪魔になってしまうこともある産毛ですから、その悩みを解決すべく開発されたスキンケアクリームなのです。

 

そして近年は、顔の産毛がもともと濃い人だけでなく、青髭に悩む女性が増えてきています。その一般的な考えとして、女性の社会進出によってストレスにさらされる機会が多くなったことが、あげられています。

 

つまり、ストレスがかかると自律神経の乱れが発生し、女性ホルモン分泌のバランスも崩れてしまうことから、男性ホルモンが優位に立ち青ひげも生やしてしまうそうです。しっかりとしたスキンケアを心がけているし、メイク前の下地つくりもばっちりなのに、お化粧ののりが悪い・・・と感じている女性は多いと思います。

 

その原因は、女性のヒゲや産毛の場合があります。顔には、無数の産毛が生えています。数えきれないほどの沢山の産毛が顔いっぱいに生えていることがわかると思います。ひとつの毛穴から1本ということではなく、数本生えることもあります。

 

しっかりとしているつもりの、スキンケアも、産毛が邪魔をして化粧品の浸透が悪くなっていることもあります。産毛を処理しないでファンデーションを塗ると、産毛が邪魔をしてファンデーションがお肌に上手に密着しません。

 

フィリニーブは、体毛の脱毛や制毛に効果のある多種類の植物由来成分を配合した有効成分の名称です。だから、ひとつの成分ではなく、複数の有効成分を配合することでさまざまな角度から脱毛・制毛にアプローチします。

 

⇒顔の産毛用クリーム「noise(ノイズ)」はこちら